スポンサーサイト

  • 2014.11.07 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    毒だし月間

    • 2013.08.05 Monday
    • 04:05
     色々書きたいことがたまりつつも
    相変わらずハードな仕事に体はいっぱいいっぱいで
    起きる→家事→仕事→ごはん→寝る
    みたいな日々。
    あ、でもちびっこをU実家に送り込んで実に余裕のある毎日です。

    毎年夏は汗と共に排毒がすごいんだけど
    今年は今までにないすごい強い排毒があって
    不快なんだけど冷え取り方式で「淡々と毒だしをつづける」を実行しています。

    西洋医学の病院に行ったら、なんとか湿疹とかって病名つきそうなくらい
    酷い酷い湿疹がなにかのタイミングで出たりひっこんだりしてて
    それがまた痒いというよりチクチク痛くてヘコタレそうになります。
    でもでも冷えとり的に
    一見酷い症状に見えても寝込んだりしないし、元気だし
    色んな毒、思い当たる節ありまくりなので
    どんどん出て!と自分の体に出す力ができてむしろ嬉しいくらい。

    あと、もう一つの変化。
    夏場だけじゃなくて、基本的に暑がりなわたし。
    でも冷え取りだとか東洋医学のあれこれで考えると明らかに冷えていて
    この夏は例年にない一生懸命っぷりで半身浴をしていて
    あとは仕事でめちゃくちゃ汗をかくようになって
    暑さを苦手だとか苦痛だとか思わなくなりました。
    むしろスーパーとか寒くて長袖をはおるくらい。
    この変化は自分の中ではかなり大きくて冷えを感じられるようになったと
    言う事はすごい進歩だなーとこれもよろこびの一つ。

    今月の毒だしは皮膚からがすごい!と思っていたけど
    昨日の夕方あたりから喉がいがらっぽくて
    これまた毒だしの思い当たる節多すぎて、今日は白湯飲みと少食で
    なんとか仕事を乗り切るつもりです。

    暑い時程冷え取り強化!と本当に自分の身をもって実感!!
    ビジュアル的に靴下いっぱいの姿は暑苦しいけど
    サンダルの機会が多いから、はではでソックスで楽しんでいます。
    意外と夏っぽいデザインの靴下はかわいいのが多い!
    素足にビーチサンダル!とか懐かしいけど
    わたしは多分もう無理だなぁと思う。

    寝る時に湯たんぽ使ってあげたら更に毒だし促進!って思うし
    たしか去年はそうしてたような気がする(そして半身浴はしてなかったような)けど
    今年は体が欲しない感じ。

    シルクの毒だし帯って言うものを見つけて持ち歩いていますが
    なかなか重宝。

    まだまだ油断大敵ではありますが(夏が終わっても秋も排出しますものねー)
    とりあえず夏はいい感じで乗り切れそうな2013。



    やっぱり読書

    • 2012.11.19 Monday
    • 09:32
     テルミーの先生に「半身浴の時は半身浴に集中しないと意味ない!」と言われて
    半身浴中は本を読まないようにしてたけど
    また最近、本読んでます。
    やっぱりじっくーり入れるもんなぁ。。
    ま、臨機応変、どうしても心や体の調子が悪いとき
    (ちょうどテルミー行った頃がそうだった)は集中する、ってのでいこうと思う。

    ここのところ、めんげんぽいものがないなーって思ってたら
    今朝の半身浴後から、頭全体がぐわーっとおさえつけられたみたいな感覚!
    これひっさびさー。
    調子悪い時だったらこれをいいわけに寝るんだけど今日は大丈夫そう。

    風邪っぽいな、と思った時も半身浴して寝たらさっと治るし
    喉がいがいがし始めた時にはマヌカハニーなめたら本格的に痛くならないし
    肩こりも半身浴と靴下増やすので乗り切って
    どーんと落ちる前に対処できてるこのごろ。
    問題は心の方やなーって。ま、それが結構根深い。
    落ち込んだら、人にも会いたくないし、ごはんも作りたくないし
    ジャンクなものばっかり食べたくなるし。
    そう言うのがこなくなったら満点とはいかずとも80点くらい
    自分にあげれるのになー。


    最近の冷え取りもよう

    • 2012.11.17 Saturday
    • 08:32
     なにやら、冷え取りムック本まで出たらしいですねー。
    今年の夏なぞは「なにあの子、足元あっつそー」と言われてたのに
    来年の夏は靴下もこもこの人口が増えてるのかしら??

    わたしは毎日欠かさなかった半身浴から遠ざかってしまって
    あー、調子悪い!ってここぞの時に長く半身浴、みたいになっている。
    ガクンと寒くなってきたし、本当は毎日入った方がいいんだろうけど
    正に体の声を聞く、状態なような気がしている。

    体感的に体が冷えてるわぁ、と言うのはあるんだけど
    半月前、何もしたくないし、とにかくだるくて
    午前中は寝て過ごす毎日だった事を思えば、体調は良くなってるし
    気持ちも不思議と安定している。
    考察好きのわたしにしてはあんまりその状態を「〜のおかげやな」とか
    「〜してるからやな」とか見極めるような事も今はなく
    とにかく心の中がちょっと変わったような気が。

    でも食べ物の影響もすごいと思う。
    その具合悪いあいだは、食べたいと思う物もなんだかすごいジャンクなもの
    (スナック菓子とか、パン屋さんの総菜パンとか、中華屋さんのごはんとか。。)
    家でのごはんもなんかこうボリューミーでこってり系が多かったなーと
    (あ、考察はじまった)

    今はお金がないのもあってやりくり系ごはん
    (=野菜。もらいものとか、宅配のおまかせ野菜があるから)
    になって、必然的にヘルシーな食卓になってるんだけど
    本当は余裕がある時もこうでいられたら一番いいよなーと思う。

    多分、心の隙間を埋めるために食べてしまってるところが大きくて
    今はちょっとその隙間が満足感で満たされてるのかなーとも思う。
    (ついつい作りすぎてしまって食べる事はあるけど)
    あんなに目を背けてた家事も
    できる範囲ではあるけど手をつけられるようになってきたし。

    半身浴毎日絶対!
    靴下たっぷり!
    寝る時は必ず湯たんぽ!と思ってた時よりよっぽど体調も心の調子もいいー。
    ま、それがあっての今、なのかもだし
    色々ずぼらしてたらまた半月後にしっぺ返しがくるのかも?!

    不定愁訴(えも言われぬだるさとか)はあったけど
    風邪をひいたり、ウイルス性なんたらでお腹壊したりがないのは
    嬉しい。
    仕事も遊びもはりきってた時は、周期的に風邪ひいたりしていて
    あれはきっとためてためて、どかーんと毒を出す形だったんじゃないかなって
    今は思う。

    ま、状況がゆるすので、しんどかったら寝るし
    (うちの子たち、そう言う時は意外と頼りになる)
    こうして、食べ物がー、半身浴がーと騒ぐのも
    ある意味、心の余裕よなーと思ったりもする。

    少し前まで、自分がやってる健康維持はすごいいいと思ってたから
    なんでもちょっとした症状が出たら病院〜薬、な人を
    ちょっと蔑んで見てた事も否めない。
    でも今は「その人なりのベスト」でいいやんか、と思えるようになった。
    若干、自分の状態がよくないから自信がない、ってのもあるけれど(笑)
    でも子どもたちも夫も、気づいたらこの一年体調を崩してないぞ!と。
    それで十分。

    ま、賛否両論、考えも色々、わたしはこうですよ、という話。
    今日本当は植物園に行く予定だったのに、この雨で流れてしまい
    いつも以上のつらつら感でお送りしましたー(笑)ちゃんちゃん。



    5年前、小さな苗木だったびわの木、気づいたらこんなに大きく!
    びわにまつわる療法もわたしは大好きです。








    テルミーその後

    • 2012.10.27 Saturday
    • 04:34
     なんだかあんまり安定しない感じ。
    テルミーしてもらった次の日は左半身がじっわーと痺れたような感じで起きて
    たくさん歩いたら、初めての右足痛(いつも痛くなるとしても左)に襲われたり
    そっからもなんかネガティブな気持ちになったり
    ただのバイオリズムなのか、テルミーの効果なのかはちょっと分からないけど
    施術前に先生が「これはちょっと酷い。寝込んだらごめんねー」と言っていたし
    これくらいで収まったらまし、と思う事にー。

    昨日バザーの準備をしながら、たまたま幼稚園のお母さんと
    そう言う、自然療法的な事の話をし始めたら、どばーっと溢れるように
    自分の思いとかをあつーくあつく語ってしまった。
    結果、彼女はすごい話を聞いてくれてなんだかすっきりさえしたような!
    わたしの悩み(?)として「周りに理解されない」って物があったんだけど
    昨日も実家では「宗教ちゃうのか?」と言われたり
    今、結構家族みんなぼろぼろなので「わたしが入会したら是非みんなにかけてあげたい」と
    言ったら「ええわ〜」と言われたり(笑)
    散々だし、わたし自身もすっきりしない体調だったので
    なんだか「こんなんでええんかな…」と自信なくしかけていましたが
    ここまで来たら、自分以外の他人の理解はもういいかな、と思えて来ました。

    この夏に読んだ色んな本にも
    何を勧めるにしても、とにかく自分が良くなるのが最初、と言う言葉があって
    (それぞれ違う内容の本。自然療法系でないものもあった)
    その言葉を読んだ時には「なるほどな〜」と思ってたはずなのに
    すっかり忘れてしまっていた事に気づきました。

    自分を良くして、と言うとなんだか自己本位でわがまま、のようにも聞こえるのですが
    それとは全く別で、むしろ、強く他人に勧めようとする心こそがエゴなんじゃないかな
    と、わたしは思っています。

    こうして書いたりすると、すんっと腑に落ちる事もあるけど
    日々試行錯誤だし「これでいいんか」の自問自答ばっかりなわたし。

    先生に肝臓をクリーニングする事の提案を軽くもらったので
    どうしようかな?と考えていて。(わたしは特に肝腎が弱っているそう)
    でもわたしはとにかく病的に過食してしまう事がよくあるので
    そこをなんとかしないと、肝臓だけじゃぁなくて、全臓器に負担かかってしゃあないだろな
    とずーっとずーっと思ってきたので、折衷案の七号食を久々にやろうと思っている
    今日この頃〜。
    左足に色々くる人は、親子関係(私からすると自分の子じゃなく、親)や、夫婦関係に
    なにかあるのよ、と言われて、あんまり自覚なかったのだけど
    結婚して、自分の親との関係性が変わったり、新しい関係(夫との)が始まった
    そのあたりから、太ったり痩せたりを繰り返してるし
    自分の実感がないだけで、きっとその辺にキーワードは転がっているのかな、と思います。
    (あ、過食について)

    理想はほんっとなんにでも頓着しない人になる事なんだけど
    簡単そうで難しい!!

    日々の考察はまだまだつづく〜。



    人生の分岐点!

    • 2012.10.24 Wednesday
    • 21:09
     兼ねてから楽しみにしていたテルミー(イトオテルミー)の日でした。
    テルミーの事はあまりネット上に情報が載っていなくて
    ずーっと気になりつつも、やっとやっとで出会えたのが今年の春。
    そこから経済的余裕がなさすぎたりだとか、気分がのらなかったりだとか
    満を持して先生に予約を取ったのが半月前。
    予約が取れてからは今日をずーっと心待ちにしていました。

    終えてみて、帰り道、いやもう施術の最中に
    「絶対入会する!!」と思えるほど、わたしには合いました。

    今まであれこれ(マクロビオティック、ナチュラルハイジーン、西式
    ホメオパシー、冷え取り、アーユルヴェーダ、ローフード、などなど)
    足を踏み入れて来たわたしでしたが
    もしかしたら、一番手応えを感じる自然療法だったかもしれない。

    ある時から体調と心の結びつきってすごいあるな、と思い始めたわたしは
    どういう健康法に対しても「いかに心のバランスが取れるのか?」で
    善し悪しを決めていて、長くやっている人やその療法(とひとくくりにしますが)を
    「いいよ!」と勧めてくる人の感じをすごいよく観察するようにしていました。
    見た目や元気そうかどうか、あとここんところは判断が難しいけど
    その人が幸せそうかどうか、、など。

    今回のテルミーの先生は初めてお会いした時の感じがめちゃくちゃ良くて
    第一印象から「こんな人がやってるものだったらやってみたい!」となっていたので
    今回もいい印象から入って、施術してもらった、と言う事も良かったのかも知れない。

    冷え取りで体の冷えが万病を作る事を理解していたし
    実感としても冷えたらあかんな、と思ってたところへ
    テルミーのあったかさ!!もうこれはやるっきゃない!!と。

    興味がない人からしたら、怪しい健康器具にそんなお金かけて〜ぇ、となるかもしれない
    のも分かるけど、わたしが感じた手応えを信じてテルミーの世界に足を踏み入れてみようと思う。

    先生の言葉で衝撃だったことがある。
    半身浴が大好きで、いつも本を読みながら気づいたら1時間くらいやってまーすと
    言ったわたしに「そんなやり方は精神分裂のはじまりです」と。
    でもちょっと思い当たるふしがあったのだ。
    本を読みながら半身浴すると、時間の流れはすごく早いんだけど
    どうもあったまり方が弱いな、と感じていて
    先生曰くはなんでも「ながら」は良くないとの事。
    半身浴中はもっと自分にコミットして
    ああ、ここが疲れてるなぁ、足さんありがとう!ってな具合で入ってなさいと。
    (進藤先生の本にはながらで入って良いとあったけど、それは熟練者とか毒のすくない人には有効だと。毒と冷えの塊のわたしはまだそんなやり方をして良いステージに立っていないそうな)

    結果からいくと、冷え取りをこの夏は一生懸命やったと思っていたけど
    ちぃーっとも冷えはとれていなかった。
    ショックだったけど、とにかくテルミーに出会う前と後で
    わたしの人生はがらっと変わりそうな予感がします。


    先生のお家の周りを歩いていたら
    岡崎京子の「ジオラマボーイ パノラマガール」や
    ホンマタカシの「TOKYO SUBURBIA」を思い出しました。
    (郊外ってわけでもないんだけどっ)

    靴下状況

    • 2012.10.19 Friday
    • 04:06
     ここのところ急激に寒いなーと思う時間が増えてきたように思う。
    まだ靴下は4、5枚なんだけど
    去年冬どうしてたっけ?!と足元周りの事が気になって来たー。
    確かUは6枚はいたりしてた!わたしは?!

    去年の冬は半身浴もほとんどせず、全身じゃぶっと浸かるからすの行水形式だったような。
    半身浴して冷えが少しは取れていたらいいんだけど。。。

    ここんところ、冷え取りで言うところの「心の冷え」がものすごい強い気がする。
    ツイッターによると冷え取りボーイも不調をうったえていたなぁ。
    季節的にそう言うものなのかしら??
    色々なものに惑わされて、日々の生活がおろそかになるのはいややー。
    いい時と悪い時の波の差がどんどん縮まってくれたらいいのに。

    そういえば陶器の湯たんぽゲットしたのに全然使ってない!!

    あと1時間ばかし寝ようと思っているけど
    湯たんぽいれよかなー。

    正活絹はいいっ!!埋められぬ空虚。。。

    • 2012.10.05 Friday
    • 09:27
     正活絹の靴下はきはじめて、数日。
    ここ数年、絹×綿の一枚で二枚履いた事に〜ってやつばっかりでしたが
    やっぱり4枚重ねると違うー。空気が間に入ってる感じがすると言うか。
    お値段はかわいくありませんが、心地よさが全然違う!!

    しかししかし!
    月光仮面(フロムRCサクセション)がきたあたりから
    やたらアルコール(と言うかビール)欲と肉類欲が激しくて
    その欲望を満たしたのちには必ず靴下を脱ぎ捨てて寝てしまうーと言う日々。
    不思議不思議。。
    2日目にはちょっと寝込んでしまったけど(生理痛とかじゃなくて)
    たまたまぐっすり寝れる環境にあったので、眠気に任せて
    昼も夜も眠ったら、昨日あたりから結構活力が戻って来たし
    そういう極端な欲は治まったようなー。

    進藤さんの「治そうとするな。まず直せ」って言葉が大好きですが
    まったく言葉とは反対のわたしで
    やっぱり強欲だったり、傲慢だったりするのがいけないなぁと。
    目下の悩みは過食だけど、その辺、やっぱり私利私欲にまみれてたらなかなか
    解決しないようなので、他人本位になるよう自分でしむけようと
    意識しはじめたけど、わたしにとっての他人本位の一番身近なものは
    やっぱり子どもたち!
    過保護とは違う次元の、しっかり相手すると言うのがどーも苦手で8年間やってきましたが
    ここにきて、(まだだるいわ〜って気持ちはなくならないけど)
    だいぶ子どものために時間をさけるようになってきました。
    自分的に変わったと思えるのは、幼稚園終わった後の過ごし方。
    幼稚園の友達と一緒に公園に遊びに行くのがどうにもこうにも面倒で
    人とあんまり顔も合わせずささーっと帰ってたのを
    今は毎日のように公園によって、暗くなるまで遊んでます
    (ま、母たちはしゃべってるだけだけど)
    課題は「幼稚園が終わるまでに家事をなるべく済ませて、晩ごはん何を作るか考えておく」
    と言う事だけど、それがまだちぃーっとも板につかず四苦八苦中です。
    夜は疲れて子どもたちと8時半には寝てしまい
    (昨日は帰ったよ〜と起こしたUに「痛い!!」と怒ったとかなんとか。。。)
    朝は5時には起きても、残した家事が多すぎて、毎朝げんなり。

    ま、一気には解決しないだろうから「なんとかなるさ」の精神でいたいもの。

    そして、こんな毎日を送っていると
    忙しくて忘れがちになるけど、ふっと一人になった時とかに
    「あー、なんかむなしい〜」と言う気持ちに襲われてしまう。
    これがなんなのかハッキリは分からないけど
    心からその生活に満足してないんだろなと。
    夏休み前くらいまでは、幼稚園行ってる間に軽く家事を済ませて
    友達と会ったり、ハルに行ったり、自分主体で過ごしてたのを
    いきなりやめたから?!
    幼稚園のお母さんたちが嫌い、とか思ってなんかないのに
    やっぱり共通の話題や共感する事があまりにも少なすぎるんだよなー。
    それは仕方がないのかな。

    明日から3連休。この空虚を埋める何かが出来たらいいのになぁと思いつつも
    あまり期待したらまたどーんと沈んでしまうから、ほどほどに。。

    なんかだらだらととらえどころがない感じになってしまったけど
    もやもやしつつも、わたしは元気です。


    最近ちっとも写真撮ってないなー(これも去年のもの)

    靴下のお店開拓

    • 2012.10.01 Monday
    • 18:50
     冷え取りはじめた当初から、ほとんど靴下は「シルクふぁみりぃ」で買っていて
    途中ちょこちょこ色んなネットショップを試したものの
    結局お値段と質のバランス的に、いつもいつも「シルクふぁみりぃ」だより〜ってな
    感じだったのが
    今回、進藤さんの本に載っていた「candykate」に
    ずっと気になっていた「正活絹」の靴下があったのでお試しで注文!!
    さっき届いて、まだ履いてないけど
    噂どおり、ものすごいゆるゆるーー!!
    これは靴下重ねばきに抵抗のある義母にもおすすめできるかもっ!!
    普段使いしてる靴下に比べるとちょっと高いけど
    たくさん重ねるにはぴったりの薄さとゆるゆるさ加減。
    進藤さんが関わっているだけあるなーと触っただけで感心してしまいました。

    あと、神戸のモザイクでも冷え取りソックスコーナー発見したのですが
    そこの先丸シルクがなかなか良かった!値段も安くて。

    便利だからシルク×コットンを一枚で!と言うタイプを主にはいてたわたしでしたが
    最近はそれの締め付けが気になってしまって
    シルク100の五本指がお気に入りです。
    正活絹の靴下なら5本指を何枚も重ねられそうな勢い(笑)

    毎年この時期は少しお財布にゆとりがあるので
    自然に靴下を買い足す事になっています。
    ずっとプラスティックの湯たんぽ使っているので
    今年は陶製の湯たんぽデビューもしたい!!
    楽天で見てると、赤や青の湯たんぽがあっておどろき!!

    普通の女の人はこの時期、冬物だの秋物だのとわくわくしてると思うけど
    わたしはもっぱら冷え取り強化に燃える時期であります(笑)

    でも物欲がないのも心地よいと最近はすこぉし思えるようになりました。


    今号のクウネルに載っていたごはんの炊き方に柳宗理のお鍋発見!!
    二人で暮らし始めてからずっと使ってるお鍋だったけど
    まさかお米も炊けるだなんてっ!!
    普段は「kamado」だったけど、なんかお手軽感はこっちの方があるかもー!!



    めんげん色々

    • 2012.09.29 Saturday
    • 08:45
     ここのとこよく現れるめんげん。
    (めんげん→

    歯茎から出血(一日でおさまる)
    手(主に左の小指薬指あたり)
    シルクのレギンスの膝がどっかーんとやぶれる

    などなど、日常生活に支障をきたすほどではないんだけど
    本で調べてみたらみんな繋がっているのが「食べ過ぎ」と「消化器」
    調べなくとも心当たりはあるから、やっぱりなーと思いつつ
    なかなかやめられない食べ過ぎ!!!

    真夏に靴下脱がないようになるべく心がけるとか
    半身浴をしっかりするとか
    そう言うのが当たり前になってきたあたりから、どんどん酷くと言うか顕著にあらわれる
    ようになったー、と思うんだけど
    不思議と受け止められる心の強さも身についてきた。

    めんげんについて、冷え取りやらマクロやら、とにかく東洋医学的な物に
    興味のない人からすると「は?そんなんおかしいよ!」とか
    「あやしい」と思うだろうし仕方ないけど
    プラシーボ的な部分はさしおいたとしても、あると思います!!


    でも最近思う(色んな思想を本で読んだり、人から聞いたりして)のは
    目の前に現れる事は自分自身、と言うか起こるべくして起こっていると言う事。
    食べ過ぎに潜む何かがきっとあるんだけど
    なかなかクリアにならないのが難しい。
    ストレスがー、とか悩み事がー、とかこじつけようと思えばいくらでもこじつけられるけど
    今のわたしはそう言う事はせずに、とにかく目の前の出来事を受け止めるようにしている。
    悪あがきはあまりしないと言うか。
    (口であれこれぶーたれるくらい(笑))

    若い頃、と言うか思い返せば小学校の高学年くらいから
    自分のお小遣いを使っておかしとか買うようになったあたりから
    ジャンクなお菓子を食べまくってたし
    実家を出てからは食事や生活もはちゃめちゃで
    自分でも「相当毒溜まってるやろなー」と思ってるので
    これからもっと冷え取り的生活を進めていくと
    派手なめんげんがやってくるかもしれないな、といつでも臨戦態勢なわたしです。








    あた手!!

    • 2012.09.27 Thursday
    • 15:13
     
    いよいよ明日発売だそうですっ。
    でもツイッターなんかで「買いましたー」って声を目にしたので
    ちょっと遠い取扱店までちゃりんこぶっ飛ばしたのに
    さらーっと「明日ですね」と言われて、がっくり肩を落として帰って来ました。
    でもアマゾンプライム体験とかでおいそぎ便無料だったのでぽちっと。
    本当は中見てからがいいな〜と思ってたけど
    今年はなんかもう、とことんマーマーでいこう!!と思ってるから
    いいんです。
    一昨年のミナのカバー(ほぼ日)使えるかなぁ。。。いや、でかそうだ。。。


    身近な人には冷え取りやってる人は幼なじみくらいなもんですが
    興味を持ってたり、ちょっぴり重ねばきを試してる人は居て
    そう言う人のためにと言うか、わたしこんなんでした、と言う事も
    少しずつ書いていこうかなー、と思います。

    最初に冷え取りと出会ったのは
    わたしの敬愛そして尊敬する、ある方のブログにて、なのですが
    そっからしずか〜に興味はありつつ実践にはいたらず
    たしか当時はマクロビオティックを一生懸命やって
    色々バランスを取ろうとしていました。
    でもたまたまナチュラルハウスで見つけた本を手に取って
    おもしろかったので、そっから進藤さんが書いておられる本当の冷え取りについての
    本を買いました。
    進藤さんのこの本、何度も読み返してたのに、友達にかして、ずーっと返ってきていない
    上に、誰に貸したのかも忘れてしまったと言う、有様(汗)
    もういっこの方も、こちらは誰だかは覚えてるけど、長らく返ってきてません(笑)

    でも、今は進藤先生の新しいめの本と、娘の幸恵さんの本
    あとはやっぱりマーマーマガジン周辺服部みれいさんの本が
    すごーく大好きでなんども読み返しています。

    靴下も色んなショップの物を試していて、まだここがベスト!!って言うとこは
    見つかってないものの
    どちらかと言うと、商業的なおしゃれーなお店よりも
    お値段抑えめ、サイトもちょっと古い感じのお店で買う事が多いです。

    半身浴はここ数ヶ月は結構まめにやっているけど
    始めてから3年くらいは全くやってませんでした。が
    重ねばきだけでも十分効果は感じていました、わたしの場合。

    …で今はだいたい4年から5年くらい続いてるんですが
    これは本当に気持ちがいいからに尽きるなーって思っています。

    幸恵さんの本に、冷え取りは一旦はじめると、やめてしまう時期があっても
    大抵の人は戻ってくる、と書いてあったけど
    わたしもそんな感じ。夏場、素足で過ごしてた年もあるけど
    やっぱりきちんとやればやるだけ実感が違いますー。


    おっと、そろそろちびっこのサッカーの時間!!
    続きはまた今度。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    お問い合わせはメールでー!!

    applepolly@gmail.com

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM